2005年07月28日

DAMN

日曜日、夜九時からログインして、
私はメンバーand他ギルドの方々とインスタンスへ向かっていた。
目指すはFeralas内の高レベルインスタンス「Dire Maul」だ。

Teriyan不在ですっかりご無沙汰だったインスタンス。
かなり楽しみで意気も上がる。
夜中のプロレス中継までは特に見たいテレビも用事もなく、
心置きなくプレーするはずだった。

初めていくところなので、私は若干到着まで時間がかかっていた。
他メンバーは既にインスタンス付近のHordeと小競り合いとしているようだった。

私は焦りつつ、Desolaceから馬を飛ばしていた。みんなに迷惑をかけてはならない。
と、その時、

「Generaitionx has gone offline」

む。何かPCに不調でもあったのか、と思ったら、画面が固まった。

なんだ、サーバトラブルか。
サーバのキャラ選択画面まで戻ってしまったので再ログイン。
なんだかわからないが10分くらい巻き戻ってる。
パーティーCHATでも
「おか〜」
「いきなりおちちゃったよw」
とのんきに会話していて、誰もが瞬断くらいだと思っていた。

「Generaitionx has gone offline」
「Cyborn has gone offline」

あれれ、またかよ。といっていたら私も落ちた。
再ログインしようとしたが

「world server is down」

だって。まったくしょうがねーなー。
…まさかサーバ完全ダウンじゃないだろうな。

Realm Statusを見てみたら、黒岩は上がっていた。
おもむろに再ログインしたが、ぜんぜんログインできない。
でもサーバは上がっている…意味わからん。

試しに別キャラで入ったら…はいれたーーーー。
これって、Kalimdorだけ落ちてるってことか?

2chとかをチェックしても、別段みなさん落ち着いている。
よくあること、ぐらいの気分なんだろうか…

結局その日はKalimdorだけえんえんと落ち続け、
私はゲームを断念せざるを得なかった。
しかし金とっててこのウンコ運用はまずいだろ。
鰤すこしは反省汁。
posted by Xegony at 10:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
glyptology nonvariation biblioclast seaforthia unexpurgatedness orpington hydropericardium launderability
<a href= http://www.fiordlandtravel.co.nz >Real Journeys New Zealand</a>
http://jennings.noacsc.org/elementary.html

 
Posted by Ashley Forbes at 2007年12月17日 02:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5419885

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。